鳥見@京都

マイフィールドで

2009 5/17(日) raincloud

中間テストも無事に終わったので、久しぶりの鳥見です。まずはいつもの巨椋干拓地へ行きました。この地区はほとんどまだ田んぼに水を張っていなく、お目当てのシギチドリ類はあまり見かけませんでしたが、たまたま1ヶ所水を張っていた田んぼを見つけたので車を停めて観察することにしました。

Img_5627_1_2 Img_5629_1_2 まずはいつものアオサギ・コサギです。カルガモもいました。

奥の方で何やら動いている鳥が見えたので双眼鏡で確認すると、キアシシギでした。

Dsc08284_1_2 すぐにデジスコを設定して撮ってみました。

Dsc08294_1_2 水浴びしているケリもいました。

その後場所を移して近所の田んぼへ行ってみました。この場所は僕が毎日の通学中に電車の中から見ている場所で、最近水を張ったのを確認していたので休日にゆっくり見たいなぁと思っていた場所でした。

車を停めて田んぼやその周りを観察していると、キジがいました。まず双眼鏡とスコープで観察した後、デジスコをつけていたら飛んでいってしまいました。ガッカリです。けれども僕は今まで見たキジは全て草の中で歩いている姿で、飛んでいる姿を今日初めて見たので、ちょっと感動しました。長い尾がよく見えたのがよかったです。

幸先良いスタートのフィールドでした。何だかここは意外といい場所かも?とワクワクしながらあぜ道を歩きました。

Dsc08359_1_2 Img_5659_1_2 Img_5660_1_2 とにかく今日はたくさんのケリを見ました。

ケリのヒナも見つけたのですが、すぐに隠れてしまい写真は撮れませんでした。

Dsc08312_1_2 オオヨシキリが大きな声で鳴いていました。

そして、さっき飛んでいったキジがいないかなぁと思っていたら、母が見つけてくれました。今度こそはデジスコをすぐにセットして撮影です。

Dsc08309_1_2 Dsc08337_1_2

ちょっとピントが甘いですが、キジは長い間その場所にいたのでゆっくり観察・撮影することができました。

宇治でお昼ごはんを食べた後、さらに家の近所の田んぼへ戻ってみました。雨が強くなってきたので車の中から鳥を探したのですが、とにかくたくさんのツバメが低空飛行していたので何だか車にぶつかってきそうでドキドキしてしまいました。本当にぶつかることはそんなにないと思いますが・・・「雨が降るとツバメは低く飛ぶ」というのは本当ですね。

そんな中、コチドリを発見しました。数羽いて結構近くで観察することができました。

Img_5681_1_2 鳴いたり、餌を採ったり忙しそうに動いていました。

僕の家の近所(徒歩圏内)にはあまり鳥見をする場所がないなぁと思っていましたが、今日は大発見でした。こんなにも近くに“マイフィールド”を見つけることができこれからがますます楽しみになりました。今度は天気の良い時に行って見ようと思いました。

| | コメント (2)